7月下旬、表銀座コースの前半部分である燕岳〜大天井岳の縦走をしてきました。
1日目は天気に恵まれ、最高の景色を見ながらの山歩きとなりました。

tsubakuro08

休みがもう1日あれば槍ヶ岳まで行きたかったな〜。

前夜に中房温泉の登山口までアプローチ。

tsubakuro01

無料駐車場で車中泊。
平日だったけど、ほぼ満車。さすがハイシーズン。

6:00から準備開始。

登山口までは少し車道を歩く。

登山届を提出して、6:30入山!!

tsubakuro02

6:54 第一ベンチ通過。

7:15 第二ベンチ通過。

7:39 第三ベンチ通過。

8:00 富士見ベンチ通過。

良いペースで登ることができた。
各ベンチでは水分補給のみ。
富士見ベンチから富士山は見れず・・・。

8:28 合戦小屋に到着。

tsubakuro03

ここで少し長めの休憩。
スイカ美味そうだった〜。

ここから北アルプス三大急登の合戦尾根の始まり。
ネット情報にもあったけど、そこまで過酷ではなかった。
雪があるとまた違うのかな。

tsubakuro04

大天井岳が見えました。
今日中にあそこまで行けるのかと不安になる・・・。

tsubakuro05

燕山荘が見えてテンションアップ。

9:22 燕山荘に到着。

tsubakuro06

今日の行程はまだ半分くらいだけど、久々の山なので結構疲れてます。
少し休憩してから燕岳山頂へ。

tsubakuro00

岩と砂と緑の感じがとても良い。

tsubakuro09

有名なイルカ岩。

tsubakuro10

燕岳山頂(2763m)に到着!!
燕山荘からは20分くらい。
写真を撮ったりしたら、また燕山荘へ引き返す。

tsubakuro07

槍ヶ岳もガッツリ見えます。この眺めはたまらんな〜。

10:40頃、燕山荘へ戻り、お土産のTシャツなどを見ながらランチ営業が始まる11:00を待つ。

で、待望の燕山荘ランチ!!
チキンカレー(900円)。絶品でした。

tsubakuro11

ビールも飲みたかったけど、まだ我慢。

11:20 行動再開。
大天井岳を目指します。

tsubakuro12

稜線歩きが気持ち良い。

tsubakuro21

12:05 「大下りの頭」通過。
ここからのアップダウンは結構しんどかった。

tsubakuro13

13:12 喜作レリーフ通過。

tsubakuro22

槍ヶ岳方面への分岐。
大天荘泊まりの私はここを左へ。

ここから大天荘への登りは疲労もあってか、かなりキツかった。
少し登っては立ち止まり休憩の繰り返し・・・。

で、なんとか大天荘到着。13:45くらいだった。

tsubakuro15

受付後、ザックを置かせてもらい、大天井岳山頂を目指します。

tsubakuro16

10分かからず山頂へ。
標高も高く、半袖では寒いくらい。

今日の行程はこれで終わり。さぁビールだ。

tsubakuro17

最高!!!
本当に身体全体に染み渡る感じ。美味すぎる・・・。

この一杯で酔っぱらって夕食まで寝てしまいました。

そして、山小屋ご飯。

tsubakuro18

ここでも缶ビールを1本。
メインはハンバーグか鯖の味噌煮かを選べて、私はハンバーグをチョイス。
ご飯はおかわり可で、ガッツリ食べてしまいました。

夕食後、夕暮れを見ようと外に出ましたが、ガスが出始め、何も見られなくなってきたので、あきらめて小屋で山雑誌などを読んで過ごす。

夜、バータイムになっている食堂へ。
ランタンの灯りでとても雰囲気が良い。
ホットワインを飲みながら、単独行の方と山話をして盛り上がる。
まだまだ私の山経験は少ないので、いろいろ勉強になりました。

21:00、就寝。
夕食前に寝てしまった影響でなかなか寝付けず・・・。

翌日は5:00頃、他の人が準備を始める音で起床。
朝食を食べて出発準備。
この日は朝から小雨。レインウェア着用となりました。

初の山小屋泊でしたが、スタッフさんが丁寧で何の不安もなく過ごせました。
個人的な反省として、やはりパッキングするスペースが狭いので、もっと効率良く荷物をまとめないとダメってことと、耳栓必要!!(イビキ対策)
大天荘のスタッフさん、ありがとうございました。

帰りはガスってて景色は見れず。
まぁ同じコースを帰るだけなので、淡々と歩くのみ。

燕山荘まで2時間くらいで到着。
お土産のTシャツを買いました。

そこから中房温泉まで2時間半くらいかな。
11:00には下山できました。

下山後、有明荘の温泉へ。

tsubakuro19

下山後の温泉は山小屋ビール以上の快楽かもしれない。

ちなみに、燕山荘グループの山小屋で会員になると、入浴料金が310円になります。
温泉の質も良いので、これはかなりお得です。

サッパリしたところで、そのままお昼ご飯。

tsubakuro20

ソースカツ丼(900円)。

この後、松本市のクライミングジムへ行きました。それについては別記事で。

これで、今回の山行はおしまい。
この夏、もう1回、北アルプスに行きたいなぁ。